40代に入ると生理の周期が乱れたり生理の悩みが増えてしまいます。閉経に向かって体が変化する時期ですから、生理にも乱れが起きやすくなります。そんな更年期に多い生理不順の原因や改善法、予防法から、おすすめのサプリや漢方薬などを紹介しています。

基礎知識

生理不順の原因や改善法、予防法やオススメのサプリや漢方薬

更新日:

生理がこない!もしかして更年期?

生理がこない!もしかして更年期?

40代になると体に色んな変化が現れてきて、戸惑うことも増えてくるものです。

生理不順もそんな40代女性特有の悩みで、年齢を重ねるごとに生理のリズムが狂いやすくなるんです。
そんな40代の生理不順の原因や改善法を紹介しましょう。

40代以降に見られる生理不順の症状

40代の生理の症状

40代は体が閉経に向けて徐々に変化してくれる時期ですから、ホルモンバランスが崩れやすくなってしまいます。今まで順調に来ていた生理も、ホルモンバランスの影響を受けてリズムが崩れてしまうんですね。

どんな風に生理のリズムが乱れてしまうかは、人によって違います。

生理と生理の感覚が開いてしまったり、逆に生理の周期が早くなることがあります。

経血自体はあっても、排卵されていない無排卵月経になって、経血の量が以前よりも少なくなる症状が出る人もいますね。

1回の生理の期間にも変化が現れて、だらだらと1週間以上も生理が続いてしまったり、逆に3日もしないうちに生理が終わってしまうことだってあります。

生理の時の症状にも変化が出てきます。

辛いPMSや生理痛

今まで辛いPMSや生理痛に悩んでいた人が40代以降には楽になったり、逆パターンもあります。経血の量も減っていく人が多いですが、逆に増えてしまう人もいます。

年齢を重ねるうちにどんどん閉経へと近づいていきますから、生理不順の色んな症状が出てしまうものなんです。

あまり悩みすぎないで、40代の生理はリズムが乱れやすいものなんだと、ドンと構えておくのが大事ですね。

生理がこない・不規則 | ジャスミンレディースクリニック

40代から生理不順が起きてしまう原因は閉経と関係している

辛いPMSや生理痛

40代から生理不順になりやすいのは、閉経と大きく関係しています。

加齢によって卵巣機能がどんどん衰えて女性ホルモンのエストロゲンがガクっと減少して、45歳くらいから閉経を迎える女性が増えてくるんです。

閉経前後の10年間は更年期に当たり、色んな体の不調を抱えやすくなってしまいます。
生理不順もそんな更年期の代表的な症状ですね。

閉経と言っても急に生理がピタっと止まってしまうわけではなく、徐々に生理に乱れが起きて体が変化していき、最終的に閉経を迎えるんです。

閉経に近づくにつれて、卵巣機能の低下に応じてエストロゲンが徐々に減ってしまい、ホルモンバランスが崩れやすくなるんです。その影響で、生理不順が起きやすくなり、生理痛の悩みを抱えやすくなってしまいます。

45歳以上で不規則な生理のリズムになって、1年以上生理が来なくなれば、閉経だと見なされるんですね。

まだ閉経には遠い40代前半でも、ホルモンバランスの乱れは起き始めています。

そんな乱れが生理の周期にも影響を与えてしまって、生理不順になってしまいます。

更年期の体や心の症状と同じで、生理不順にも個人差があって、ほとんど影響を受けない人もいれば、大きく乱れてしまう人もいるんですね。

乱れがちな生理不順や辛い生理痛を和らげる方法

辛い生理痛を和らげる方法

30代までは順調に来ていた生理も、40代以降は乱れがちになってしまいます。

そんな生理不順や生理痛などの悩みを改善する一番の方法は、ホルモンバランスを整えることですね。
女性ホルモンのエストロゲンが減少してしまうのが原因ですから、外から補うことができるんです。

大豆製品には大豆イソフラボンという成分が含まれていて、エストロゲンと似た働きをしてくれます。
食事で補ってあげればホルモンバランスが整ってくれて、生理も楽になってくれます。

更年期サプリにもホルモンバランスを整える成分がたっぷり配合されていますから、上手に取り入れていきましょう。

更年期は女性ホルモンの低下が原因!女性ホルモンを増やす方法

我慢しないで専門家に診てもらうというのも大事ですね。

内科や外科などと違って、婦人科はちょっと行きにくいイメージですよね。つい症状を我慢しがちですが、専門的な治療を行ってくれて驚くほど症状が楽になります。

きちんとホルモン検査などをやってくれて、その人に合った治療法を提案してくれます。

ちょっとしたことでも相談に乗ってくれて、頼れるドクターが原因を突き止めてくれて症状を楽にしてくれます。

長期旅行に行くので生理の時期をずらしたい、なんて悩みにも応えてくれるんです。

40代以降は女性特有の病気の早期発見にもつながりますから、すっきり悩みを改善するためにも勇気を出して婦人科に行ってみましょう。

生活習慣を整えて生理不順を予防する

40代以降に起きてしまう生理不順は、ホルモンバランスの崩れが起きてしまうからなんです。

女性は40代からエストロゲンの量が急激に減少

女性は40代からエストロゲンの量が急激に減少

生活習慣が大きく影響しますから、普段の生活を見直すだけでも、生理不順や生理痛を予防することができるんです。

健康な体の基本は食事で、女性ホルモンも食事からの栄養で作られています。

基本の栄養バランスが整った食事をしっかり取って、大豆製品などでホルモンバランスを整えてあげましょう。

40代からは体型が気になって、食事制限のダイエットをしがちですが、栄養が足りなくなって余計にホルモンバランスが乱れてしまいますから、過度な食事制限は禁物です。

睡眠不足や浅い睡眠などは、ホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます。

更年期の不眠・眠れない原因と対策

自律神経のバランスまで崩れやすくなりますから、しっかり良質な睡眠が取れるように工夫しましょう。ストレスは自律神経のバランスを崩してしまって、生理の不調を招いてしまいます。

心の平穏やリラックスを心がけて、ストレスはためないようにしっかり解消しましょう。

適度な運動は体のリズムを整えてくれたり、衰えがちな筋肉をしっかり維持してくれます。

適度な運動は体のリズムを整える

ストレス解消にもなりますし代謝が上がって血行もよくなりますから、生理のリズムも整いやすくなります。

体を動かすことで良質な睡眠を得やすくなりますし、心肺機能もアップして生活習慣病予防にもぴったりなんです。

ウォーキングやヨガなど軽い運動でかまわないので、日常生活に取り入れていきましょう。

辛い生理痛、生理不順に効果が期待できるサプリや漢方薬

生理不順に効果が期待できるサプリ

40代の生理不順や生理痛に効果のあるサプリを飲むなら、ホルモンバランスを整える成分が入ったものがおすすめです。

イソフラボンや、イソフラボンから作られるエクオールは、エストロゲン様作用がありますから、効果にも期待できます。

栄養価の高いマカやローヤルゼリーも、ホルモンバランスを整えるのに役立ってくれます。

男性のスタミナアップ向けのイメージがあるマカですが、バランスよく色んな栄養を含んでいるんです。しかも、ホルモンバランスを整える作用まであって、体を元気にしながら不調を和らげてくれるんです。

ローヤルゼリーも完全食なんて言われるくらい、栄養豊富で女性の健康と美容をしっかりサポートしてくれるんです。

デセン酸やパントテン酸がホルモンバランスを整えてくれて、生理のリズムを安定させてくれます。漢方薬に使われている高麗人参はホルモンバランスを整えるだけでなく、めぐりをよくして体を温めてくれます。

全身の血行がよくなって冷えが緩和されますから、女性特有の色んな不調を改善しやすくなります。

本格的な漢方薬で症状を和らげていきたいなら、体質に合ったものを選ぶのがおすすめです。

体が冷えていて虚弱な人なら当帰芍薬散や加味逍遥散、ほてりやすく体が元気な人には桂枝茯苓丸などが向いています。

漢方薬局で相談したり、漢方を扱っている病院で診てもらって処方してもらうのがおすすめですね。

エクオール+ラクトビオン酸

エクオール+ラクトビオン酸

イソフラボンから産出されるエクオール配合のサプリメントで、ホルモンバランスを整える効果が高いです。腸内環境をサポートするラクトビオン酸配合ですから、エクオールを作り出す力を引き上げてくれます。エストロゲン様作用がありますから、生理の悩みにもしっかりアプローチしてくれます。

高麗美人

高麗美人

漢方薬でおなじみの高麗人参のサプリメントです。貴重で良質な高麗人参が使われていて、めぐりを強力にサポートするサポニンが豊富です。ホルモンバランスを整えて血行をよくしてくれますから、生理不順や生理痛の緩和にも役立ってくれます。

命の母ホワイト

命の母ホワイト

11種類の生薬成分が配合されていて、女性特有の生理の悩みを和らげてくれます。ホルモンや自律神経のバランスを整える働きがありますから、色んな更年期の症状緩和に役立ってくれます。

ルビーナ

ルビーナ

血のめぐりをよくして、自律神経のバランスを整えてくれる漢方薬です。更年期全般に効いてくれて、体の冷えを感じやすい人に向いています。めぐりが整うと生理のリズムも整ってくれますから、生理不順にも効果があります。

クラシエ当帰芍薬散錠

当帰芍薬散錠

血流が悪くなっていて体が冷えやすい体質に向いている漢方薬です。ホルモンバランスを整える働きがありますから、生理痛の痛みを和らげたり生理不順にも効果的です。

40代の生理の悩みについてのまとめ

30代にはなかった悩みを抱えがちなのが40代です。

更年期を迎えて閉経が近づくにつれて、生理の悩みが増えてしまいますから、日常生活から見直して改善法を試してみましょう。

40代女性の誰にでも訪れる不調ですから、深刻に悩みすぎなくても大丈夫です。

症状が辛いならサプリや漢方薬もありますし、思い切って病院へ行く方法だってあります。

自分なりの改善法を見つけて、素敵な女性としていきいきと年を重ねていけるようにしましょう。

-基礎知識

Copyright© 更年期の予防にオススメのサプリ2018 , 2018 All Rights Reserved.