避けては通れない更年期。女性なら誰でも更年期は必ず起こります。更年期の症状にも個人差があり、寝たきりになる様な重症の人や、ほとんど症状のない人まで、それぞれ更年期の症状は違いがあります。

基礎知識

更年期がつらい人、更年期にならない人の違い!更年期の原因とは

更新日:

急な汗・イライラ・重だるさ・肩こりがつらい

急な汗・イライラ・重だるさ・肩こりがつらい

更年期は必ずいつか訪れます。

更年期を辛いものにするか、ほとんど更年期を感じず過ごすことができるかは、自分次第です。

更年期を怖いものと恐れずに、更年期がきたら対処法や予防をしっかりとわかっていたら元気に更年期を過ごすことができます。

更年期とは

避けては通れない更年期。女性なら誰でも更年期は必ず起こります。

更年期の症状にも個人差があり、寝たきりになる様な重症の人や、ほとんど症状のない人まで、それぞれ更年期の症状は違いがあります。

今から少しでも更年期のことを理解し、予防や対策をして元気に乗り越えたいものですね。

 

いつから始まるのか?

更年期は閉経を挟んだ10年間を言い、平均的な閉経は50歳前後になりますが、この時期から更年期が始まります。

閉経を迎えるのは早い人で40歳前半、遅い人は50代後半に閉経を迎える人もいます。

更年期におこる更年期障害とは、性腺ホルモン低下で起こる症状で、主に女性の症候群をいいます。

日常生活に影響を及ぼすまでひどくなったら、更年期障害といいます。

更年期障害の原因とは

更年期障害の原因

更年期障害の原因は、ホルモンバランスがくずれ、ホルモンの受けたわしがうまくいかなくなり起こります。

性成熟期には規則的な周期で、生理が起こりエストロゲンは安定していますが、更年期に入るとエストロゲンはだんだん少なくなっていき、閉経前には、急激に低下していきます。

更年期の症状は多種多様にあるのですが、主な症状は、自律神経失調症の症状、精神的症状などがあります。

特によく耳にする更年期の症状は、頭痛、眠れない、ホットフラッシュ、手足の冷え、疲れやすいなどです。

ホットフラッシュは、6割の人が経験するといわれ、閉経した人や、卵巣摘出した女性の半分以上が経験する症状です。

ホットフラッシュ

重症になる人は1割程度で、2、3分のあいだにほてりを感じ、血圧は変動がないまま脈が早くなります。

寝つきが悪い、眠りが浅いなどの不眠を訴える人も多く、精神的症状では、情処不安定、イライラ、怒りっぽくなる、抑うつ気分になり、意欲の低下で、重度のうつ病を発症する人もいます。

ほとんどの人は更年期の症状が現れますが、中には更年期にならない人もいます。

更年期にならない人とは

健康管理をしっかりしている人

更年期にならない人は、食事にも気をつけ、自分の健康管理をしっかりしている人で、自律神経も整っているので、更年期になりにくいのです。

生活の中でも運動を常に取り入れ、性格的には楽観的で、くよくよしないタイプの人は更年期を感じにくい様です。

更年期にならない人は、ストレスを溜めないタイプが多く、趣味でストレスを発散させたり、肩の力を抜き、息抜きができる人が多いです。

 

<参考サイト>

ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)の原因・症状と対処|更年期障害・の悩みことならラボ

 

更年期サプリおすすめランキング

-基礎知識

Copyright© 更年期の予防にオススメのサプリ2018 , 2018 All Rights Reserved.