更年期になると抜け毛が増えるというのは、女性特有の悩みです。男性の薄毛とは違った原因があり、薄毛のタイプも人それぞれです。自分で取り組める体の内側からの抜け毛対策や、外側からのケア方法など、更年期の抜け毛予防について詳しく説明しています。

基礎知識

40代 女性の薄毛の原因とは?抜け毛やあらゆる脱毛症・対策方法・育毛剤&シャンプー

更新日:

最近、抜け毛がひどいと感じてきたら

最近、抜け毛がひどいと感じてきたら

40代後半頃から始まる更年期は、女性の体や心に色んな不調が出てしまいますよね。

40を過ぎて抜け毛が増えてしまうのも、そんな更年期の影響なんです。

抜け毛・薄毛などの原因はいったい何なのか、改善する方法はあるのかなど、更年期の抜け毛対策について説明しましょう。

 

40代半ばから増えてしまう抜け毛や薄毛の原因とは?

更年期に色んな不調を抱えてしまうのは、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量がガクっと減ってしまうからなんです。

更年期は女性ホルモンの低下が原因!女性ホルモンを増やす方法・習慣まとめ

美のホルモンなんて呼ばれているエストロゲンは、女性のキレイを支えている大事なホルモンなんですね。

しっとり潤いのある肌やくびれのある美しいボディライン、ふっくらとしたバストでいられるのも、エストロゲンのおかげなんです。

抜け毛や薄毛の原因

ハリやコシのあるツヤ髪を作っているのも、実はエストロゲンなんです。

エストロゲンが減ってしまうと髪そのものが弱くなって細く痩せ細ったり、ツヤがなくなって抜けやすくなるんです。

特に閉経前後はホルモンバランスが安定しなくて、更年期の色んな症状が出てしまいますよね。髪の毛もそんな女性ホルモンの乱れの影響を大きく受けてしまって、抜け毛が増えて薄毛になりやすいんです。

男性の抜け毛に多いのは男性ホルモンのテストステロンの影響で、AGAと呼ばれるタイプの抜け毛なんです。生え際がM字型に後退したり、後頭部からハゲてきたりなど、一部分だけ薄毛が進みやすいんです。

女性の場合は大元の原因が違っていて、エストロゲン不足のホルモンバランスの崩れによるものなんです。

髪の毛全体のハリやコシが失われてボリューム不足になり、抜け毛が増えてしまうんですね。一部分だけじゃなくて全体的に髪が抜けやすくなり、分け目やつむじが目立ちやすくなります。

 

更年期に起きやすい色んな脱毛症

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症とは、髪の毛が全体的に薄くなってくる症状のことです。

特定の一部分だけごっそり髪が抜けてしまうのではなく、頭全体の髪の毛が満遍なく減ってくる薄毛のタイプですね。
加齢による女性の薄毛では一番多いタイプで、薄くなることで分け目などが目立ちやすくなるんです。
抜け毛の量が増えるだけじゃなくて、髪の毛の質が変わってきて、細く元気がなくなって猫毛のようになるんです。
本数は変わらなくても髪のボリュームがなくなりますから、薄毛が目立ちやすくなってしまいます。

けん引性脱毛症

けん引性脱毛症

髪の毛を引っ張ったり常に同じ刺激が加わることで、毛根がダメージを受けて髪が薄くなってしまったタイプの薄毛です。

ポニーテールやひとつ結びにしていると、いつも髪の毛の同じ部分が引っ張られて毛根がダメージ受けてしまうんですね。

毛母細胞という髪を作り出している細胞も傷ついてしまって、新しい髪の毛を作れなくなって薄毛になってしまいます。

いつも同じ分け目にしていたり、エクステを常に付けているなど、継続的な負荷が同じ部分にかかることが原因です。
1ヶ月2ヶ月などの短期間ではなく、数年に渡る刺激で、毛根などが正常に働けなくなった常態です。

円形脱毛症

円形脱毛症

狭い範囲の髪の毛がごっそり抜けてしまう薄毛のことです。

いわゆる10円ハゲと呼ばれるもので、女性にも起きてしまうんです。

強いストレスや更年期による自律神経のバランスの崩れ、髪の毛の生え変わりのサイクル網周期の乱れなんかで起きてしまいます。

内分泌疾患や自己免疫疾患など、何かの病気が原因の場合もあります。

一番多く見られるのが自律神経のバランスの崩れですね。

緊張状態が続いたりして交感神経が活発に働いてしまうと、毛細血管が細くなって栄養を運べなくなり、一部分だけ髪の毛が抜けやすくなってしまうんです。

更年期の女性の薄毛を改善する方法

生活習慣の見直し

生活週間の見直し

毎日大忙しで、食事や睡眠がおろそかになっていませんか?

髪の毛も体と同じで、毎日の食事から栄養を吸収していて、寝ている間に再生や修復が行われています。

生活習慣が乱れていては、薄毛も進行しやくすなってしまいますね。

まずは食事に気をつけて、栄養バランスの整った食事を心がけましょう。特にホルモンバランスを整えてくれる大豆製品は優れものですし、たんぱく質が豊富なので髪を作るもとにもなってくれます。

更年期障害の予防に効果ありな食べ物とは

ビタミンやミネラル、たんぱく質も必要ですし、たんぱく質の合成を助けてくれる亜鉛も重要です。
睡眠は髪の成長や修復には欠かせません。

寝ている間に髪の毛が作られて成長しますから、睡眠不足だと抜け毛や薄毛も進みやすくなるんです。
ハリやコシのある髪を育てるためにも、質のいい睡眠を心がけて、毎日ぐっすり安眠できるようにしましょう。

ストレスも自律神経に影響を与えて、薄毛の原因になります。自分なりのストレス発散法を見つけておいて、ストレスをためない生活を送れるようにしましょう。

女性育毛剤を使って頭皮マッサージ

頭皮マッサージ

頭皮も肌の一部ですから、年齢と共に衰えてしまいます。

きちんと手をかけてケアしてあげないと、抜け毛や薄毛の悩みを抱えやすくなるんですね。

特にエストロゲンが減少してしまう更年期からは、頭皮環境も悪化しがちです。フケやかゆみが増えたり頭皮が硬くなったりして、血行が悪くなるんです。

今は女性専用の育毛剤もたくさん出ていますから、自分に合うものを見つけて頭皮マッサージを始めてみましょう。

育毛剤の栄養をたっぷり頭皮に与えることができて、頭皮が柔らかくなって血行促進になります。

 

→ 毛穴の奥までしっかり栄養が届く!栄養成分をナノ化した「ベルタ育毛剤

→ 安心と効果を追求した「マイナチュレ無添加育毛剤」<お試し980円>

血行がよくなると毛根や毛母細胞に栄養を届けやすくなって、発毛や育毛効果もアップしてくれます。フケやかゆみなどの頭皮トラブルを抑えてくれたり、乾燥しがちな頭皮を守ってくれます。

髪の毛が生える土台が整うことで健康で美しい髪が育ちやすくなり、抜け毛や薄毛対策になるんです。

40代からは日々のシャンプーにも要注意

シャンプーにも要注意

ヘアケアの基本が毎日のシャンプーですよね。

頭皮の状態は年齢と共に変化しますから、ずっと同じシャンプーを使っていると頭皮にダメージを与えてしまいます。

ドラッグストアなどで売られているシャンプーは、石油系アルコールシャンプーで、洗浄力が強すぎで、更年期の女性の頭皮には刺激が強すぎるんです。

皮脂が根こそぎ奪われてしまって頭皮にダメージを与えてしまって、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

 

マイナチュレシャンプー

薄毛や抜け毛、頭皮のケアで人気の育毛シャンプー「マイナチュレ・シャンプー

 

頭皮のバリア機能を守るためにも、更年期からは低刺激で適度な洗浄力のアミノ酸系シャンプーを使いましょう。

潤いを残しつつ汚れはきちんと落としてくれて、低刺激で頭皮や髪のダメージを与えません。また、洗い方もちょっと見直してみましょう。爪を立ててゴシゴシ洗っていては、頭皮も髪も傷ついてしまいます。

たっぷりとシャンプーを泡立てて空気を含ませながら、頭皮をマッサージするように洗うのがコツです。

指の腹を上手に使って、こすらず丁寧にシャンプーするようにしましょう。

女性の頭皮専用のクリニックに相談

頭皮専門のクリニックに相談

薄毛の原因が何なのかつかめなかったり、何をやっても改善しないなら、思い切って専門家に相談するのが大事ですね。

女性専用の薄毛クリニックや皮膚科もたくさんありますから、女性でも抵抗なく足を運びやすいです。
最初にしっかりカウンセリングをやってくれますし、色んな検査などで原因を突き止めてくれます。

女性の抜け毛・薄毛 専門医に早めの相談を

その人の薄毛に合った治療を行ってくれて、短期間で悩みが改善しやすいですね。

原因によってはホルモン療法も受けられますし、お薬のみで改善する場合だってあります。

ヘアケアや生活改善の指導なども行ってくれて、専門的な知識や立場から色んなアドバイスをしてもらえるんです。
薄毛対策はセルフケアでは限界がありますから、時には専門家の力を借りるのも大切ですね。

自分で簡単に取り組める抜け毛予防法

抜け毛予防にはまず食生活を見直すこと

薄毛予防のために食生活を見直す

食事の乱れは健康の乱れにつながり、髪の毛も例外じゃありません。栄養がかたよらないようにバランスのいい食事を取り、規則正しく3食しっかり食べるのが基本ですね。

髪の毛はたんぱく質からできていますから、髪を作る材料となるたんぱく質は不足しないようにしましょう。
更年期になると高カロリーなお肉や魚は不足しやすくなりますから、ヘルシーな鶏肉や植物性の豆類などを上手に活用しましょう。

ビタミンやミネラルは健康な頭皮でいるために必要ですし、亜鉛はたんぱく質の合成に欠かせません。血液が充分でないと毛根にも栄養や酸素が届けられませんから、造血効果のある鉄分も取りたいですね。

亜鉛は牡蠣やチーズ、鉄分はレバー、貝類、ほうれん草などに含まれています。

女性用育毛サプリメントの活用

体の内側からの抜け毛予防を徹底させるなら、効率的に必要な栄養が取り入れられると役立ちますよね。

そんな髪の悩みを抱える女性向けのサプリがちゃんとあるんです。

女性専用の育毛サプリなら、頭皮環境をよくしてしっかり栄養を補給し、育毛に役立つ成分がギュっと詰まっています。

ヘアサイクルを整えて健康で元気な髪が育つようバックアップしてくれて、抜け毛を防いでくれます。
ビタミンやミネラル、亜鉛など、頭皮と髪の栄養補給になる成分や、「ノコギリヤシ」などの植物由来の育毛成分がたっぷり入っています。

 

無添加オールインワン女性用育毛サプリ【マイナチュレ】

女性育毛サプリメント満足度No1 無添加オールインワン女性用育毛サプリ【マイナチュレ】

 

普段の生活で不足しがちな栄養も補えますから、体まで健康になってくれますね。

体質改善になる漢方薬

薄毛 漢方薬

女性の薄毛に東洋医学の観点からアプローチしてくれるのが漢方薬なんです。

病院の薬のように症状をすぐに抑えるというタイプではなくて、体質をゆっくりと改善しながら抜け毛を防ぐ働きがあるんですね。

例えば、冷え性などで血行が悪い人なら、血液そのものを増やしたり血行をよくすることで、全身のめぐりが整ってくれます。

頭皮にも血液がしっかり流れるようになって、健康でハリコシのある丈夫な髪が育ちやすくなるんです。

このように、その人の体の弱い部分や抜け毛の原因になっている部分に働きかけてくれて、体質そのものを改善してくれます。

健康効果も高いし更年期の不調緩和にも役立ってくれます。

医師の診断が必要ですから、漢方を扱っている病院でまずは診てもらいましょう。

更年期の抜け毛対策はたくさんある

更年期だから仕方ないと抜け毛対策を諦める必要はありません。

手軽に取り組める生活習慣の改善や、育毛剤を使ったセルフケアでも充分改善してくれます。

もっと深刻なら専門家に頼るという道もありますし、改善する可能性がたくさんあるんですね。

生活改善に取り組めば更年期の体の症状も一緒に緩和されますし、将来の生活習慣病を予防することにもつながります。

気づいた時から抜け毛対策を始めて、ふんわりボリュームのある髪を取り戻しましょう。

-基礎知識

Copyright© 更年期の予防にオススメのサプリ2018 , 2018 All Rights Reserved.